知多自然観察会の掲示板

なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

218件中2130 (ページNo.3)      ホームページに戻る

ヒサカキの花のかおりと半田 
おおはし 3/21(金) 09:54:14 No.20140321095414 返信 削除
新美南吉記念館童話の森は、今ヒサカキの花のガス臭いにおいでいっぱい。当初南吉は「ごんぎつね」の書き出しで、いささきの茂った洞穴と書き始めましたが、赤い鳥の鈴木三重吉にいささぎ(ヒサカキ)は分かりにくいので、しだの茂った洞穴と添削されて、名作ごんぎつねがうまれました。さて、同じ半田では少し前に、宮崎監督の新作アニメに半田の赤レンガ建物のカブトビールの看板がアニメに出てくることで話題となりました。トトロの森を愛する宮崎駿監督は、岩波新書「本へのとびら」のなかで、この鈴木三重吉について複数回取り上げています。この新書によると、監督は学生時代に児童文学研究会にはいっていたようで、童話に関心が深かったようです。ヒサカキの香りから、半田の赤レンガと南吉と監督とつながっているようで、楽しくなりました。

自然観察と液状化 
おおはし 2/22(土) 14:53:36 No.20140222145336 返信 削除
知多の自然をみて、半島の丘陵部に湿地にはえるハンノキやイソノキが自生する理由が、地下水位の高さであることに関係するようだ。東南海地震が発生すると津波が気になるが、液状化も心配。地下水位が高ければ、特に心配。では半島で液状化の心配がもっとも少ないのが、師崎層群の南知多だろう。次に安全と思われるのが、常滑層の常滑市長峰から千代ケ丘あたりだろうか。液状化が心配なのは、これらの地区以外となるのだろうか。このことは造り酒屋がある場所あるいは木綿をさらす晒し屋などの地場産業があったところともいうるのかな。木や地層そして地場産業を観察すると、液状化がみえてくるようだ。ところで、液状化の化石である豊浜小佐の砂岩脈を昭和40年代にモルタルで覆ってしまったが、モルタルを剥がしてジオパークの観光資源にしてほしいものだ。

蜃気楼が! 
大矢美紀 (50代後半) @名古屋市 2/9(日) 18:48:23 No.20140209184823 返信 削除
72,553バイト
2月6日、南知多の杉という魚料理屋さんから佐久島方面を見ると、いつもないはずの島二つが、しかも浮き上がった状態で見えました。とても寒い日でしたので、空気と海水の温度差が生じておこった蜃気楼かな?

朽ち木の中の○○虫 
masami (60代後半) @半田市 1/23(木) 00:48:11 No.20140123231508 返信 削除
104,081バイト 97,065バイト
97,619バイト
 2014.1.20撮影(写真クリック→大サイズ)
 写真は、とある場所でコナラの朽ち木を割ってみたら住んでいた4cmぐらいの虫です。(3枚は同一個体の写真)
 ネット上ではウバタマコメツキの幼虫が一番似ていましたが、住み家が違うようので同定できないままです。
 朽ち木を今まで割ってきましたがこの虫は私には初めてでした。
 ご存知の方みえましたら教えて下さい。

1.  masami     1/23(木) 23:15:08 No.20140123231508-1 削除
 masami(投稿者本人)です。
 本日(2014.1.23) 昆虫に詳しい方から「コナラの朽ち木」は少しおかしいが「ウバタマコメツキ」ですという連絡を受けました。

シュロの自生が目立つ 
masami (60代後半) @半田市 12/30(月) 22:31:53 No.20131230223153 返信 削除
101,074バイト 106,095バイト
 写真…自生えのシュロの株(クリック→大サイズ)
 12月の里山整備は相変わらず孟宗竹やその子生えを切っているが、今年はやたらシュロの自生が目立つのでそれを切っている。さほど広い面積ではないが既に百や二百は切ったハズ。
 シュロが増えるのは温暖化のせいじゃないかと指導員の一人が言っていたが当たらずとも遠からじと思える現象だ。
 いずれにしても、このまま成長させると、林下のベニシダなど覆ってしまって異様な雰囲気になってしまうので行くたびにセッセと切ってる訳です。(今日2013.12.30も切ってきた)

ムクロジの実 
masami (60代後半) 11/30(土) 20:39:41 No.20131203153652 返信 削除
102,579バイト 82,852バイト
105,355バイト 106,164バイト
 地図上で19号線を岐阜県から愛知県に入ったところ(春日井市)に「都市緑化植物園」を見つけたので寄ってみた。樹木に名札が設置されていた。ムクロジの木が1本あり、実が落ちていた。
 ことしは既に蒲郡でたくさん拾ってストックは十分なのだが、ムクロジの木はあちこちに無いので、ついつい、拾ってしまった。

 遊具で遊んでいた親子連れが「何ですか?」と話しかけてきたので「無患児(ムクロジの当て字)と書くので子どもに持たせるといいですよ」と言う話もしたら子どもと一緒に拾っていた。
 天気の良さに誘われ立ち寄ったがいい拾いものができた。

1.  おおはし     12/3(火) 15:36:52 No.20131203153652-1 削除
阿久比ふれあいの森のトイレの近くにも一本のムクロジがありました.

自然界ではあってはならないことが! 
おおやみき (50代後半) @名古屋市 10/22(火) 08:57:22 No.20131022085722 返信 削除
86,980バイト
10月の名古屋市山崎川の調査で見つあったハナガメ×クサガメの交雑種。ひじょうに珍しいものですが、喜ぶものではありません。

巨大キノコのムレオオイチョウタケ 
フリミツ (70才以上) @常滑市 10/19(土) 18:05:10 No.20131019180510 返信 削除
36,585バイト 30,935バイト
37,580バイト
 日本山岳会が活動している「猿投の森」で大きなキノコを採取したとのこと。電話で名前を聞かれました。今までの体験からマントカラカサタケかツエタケだろうと回答しました。持参したキノコを見てびっくり、今まで見たことのない巨大キノコでした。感じとしてキシメジ科のものであろうと思い調べたところムレオオイチョウタケとしました。
 今回大きさの感じを記録するために公民館に勤めて方と一緒に撮影しました。
 なお、このキノコは有毒菌ではないが香りが悪く食用は不向きとしてありました。

新潮文庫のポケット図鑑 
おおはし 10/3(木) 14:42:26 No.20131003144226 返信 削除
本屋で新潮文庫ポケット図鑑「親子で楽し身近な生き物」「散歩で出会う花」「野鳥」の三冊を見つけた.どれも七百円程度の安価で楽しい本だった.まさか新潮文庫にこんな自然観察の本が出ているとは予想もしていませんでした.

美浜町古布の畑にナツアカネ、現われる 
フリミツ (70才以上) @常滑市 9/25(水) 08:11:47 No.20130925081147 返信 削除
37,631バイト
 美浜町古布で少しばかり野菜を作っています。毎年この時期に植栽したヒガンバナが咲き、赤とんぼが現れます。本日、9/24にナツアカネを確認できました。今年、7月下旬に伊吹山に行った時、やっとアキアカネを一頭確認しました。8月下旬(曇)に行ったときは確認できませんでした。確実に年々少なくなっているようです。ネオニコチノイド関係でしょうか気になります。
 畑の隅に植栽したフジバカマに毎年アサギマダラが訪れますが、昨年は見ることができませんでした。今年はどうでしょう。


[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 .. 22 ]  次へ

MiniBBS