【行事名】 リース作りや竹の工作であそぼう   ● 阿久比ブロック主催

【日 時】 2017年12月10日   9:30〜11:40
【場 所】 洋菓子サリュー東
【天 気】 晴れ
【担 当】 平松裕、牧野
【参加者】 一般 大人 5名, 子ども 6名
      (指導員:浅井一、榊原正、平松裕、牧野)
【内 容】
 好天に恵まれ、肌寒い朝でしたが、遊ぶにはもってこいでした。
 挨拶の後子ヤギを連れて棘のあるノイバラも平気で食べる口の構造を説明してから、竹林へ入って遊具で遊んだ。
 浅井一氏が説明前にヤギに指を齧られるアクシデントがあったが、みな楽しんでターザンロープやシーソー、ブランコ、蔓上りとパチンコで遊んだ後、名残惜しそうに林を出て、リース作りをした。
 リピーターが多かったので皆慣れていて、素敵な作品を作って満足げに解散しました。   (記:平松裕)

【観察会の様子】

【左】始めのあいさつ   【右】林内の遊び場。自生のフジの幹登り


【左】草地にシートを敷いて、リースづくり  【右】完成後の記念撮影。 ※写真クリック→拡大

【観察会の様子-追加】


【左】ヤギの口の中の構造を観る  【中・右】林内の遊び場。ブランコ、ターザンロープ、ハンモック等


【左】シーソーが折れた。尻もちドッスン。幸いケガ無しで…ホッ! 【中・右】リースづくりの様子



これまでの観察会へ   トップページへ