【行事名】 海辺の生き物   ● 美浜町環境保全課

【日 時】 2017年06月24日(土) 09:30〜11.30
【場 所】 美浜町富具崎港南側の磯場
【天 気】 晴れ 月齢:0.0 新月 大潮 干潮:11時58分 -1.4cm
【担 当】 森田博文、大矢 晃
【参加者】 一般:70名  美浜町環境課職員: 3名
       指導員:森田博文、大矢 晃、浅井一光、門脇重弘、古川明正
【内 容】
 朝より晴れわたり、暑い1日でした。中日新聞に掲載されたため多数の参加者に集まっていただきました。
 富具崎港駐車場から南側の磯場に移動、担当の森田博文から観察会での注意事項、危険生物等の説明があり、その後磯場で生き物の観察、採取等を始めました。
 時間が経つにつれ、徐々に潮が引き、絶好の観察会日和となりました。
 午前11時過ぎより採取した海の生き物の説明を聞いたのち、海辺の生き物観察会は終了となりました。

【観察した生き物】
◎魚の仲間
 ナベカ、アゴハゼ、キヌカジカ、コウライヨロイメバル、クロウシノシタ
◎ウニ・ヒトデ・ナマコの仲間
 ムラサキウニ、バフンウニ、ハスノハカシパン(殻)、マヒトデ、イトマキヒトデ、ナガトゲクモヒトデ、マナマコ、イシコ
◎エビ・カニの仲間
 スジエビモドキ、イソガニ、ヒライソガニ、イシガニ、イワガニ、タカノケフサイソガニ、ヤワラガニ類、オヒラキヘラムシ、カメノテ、クロフジツボ、イワフジツボ
◎貝やイカ・タコの仲間
 マガキ、ナミマガシワ、スガイ、イボニシ、タマキビ、レイシ、マツバガイ、ヨメガカサ、キクノハナガイ、 カラマツガイ、ヒザラガイ、ブドウガイ、スカシガイ類、ツメタガイの卵、マダコ、アメフラシ、マダラウミウシ、クロシタナシウミウシ

◎ゴカイの仲間…エゾカサネカンザシ、ヤッコカンザシ、スゴカイイソメ、タマシキゴカイの卵
◎クラゲやイソギンチャクの仲間…ミズクラゲ、ヨロイイソギンチャク、ミドリイソギンチャク、タテジマイソギンチャク

◎カイメンの仲間…ダイダイイソカイメン、クロイソカイメン
◎その他の動物…ヒラムシ類
◎海藻の仲間…アナアオサ、オゴノリ、ワカメ、タンバノリ、フクロノリ、イシゲ、ヒライボ、ビリヒバ

【観察会の様子】








トップページへ