【行事名】 海辺の生き物   ● 美浜町環境保全課

【日 時】 2017年07月09日(日) 09:30〜11.45
【場 所】 美浜町山王川河口部の干潟、奥田海岸
【天 気】 曇り 月齢:15.01 満月 大潮 干潮:12時06分 30.8cm
【担 当】 森田博文、大矢 晃
【参加者】 一般:63名  美浜町環境課職員: 2名
       指導員:森田博文、大矢 晃、大矢美紀、榊原正躬
【内 容】
 朝より曇っていましたが、むし暑い1日でした。
 美浜町JAあいち知多奥田支店の駐車場に一旦集合、山王川河口に移動、山王川河口部の干潟のカニ類や貝類の観察・採取を行いました。
 その後奥田海岸に向かい、担当の森田博文から観察会での注意事項、危険生物等の説明があり、海岸での生き物の観察、採取等を始めました。JAFの生き物観察会と観察場所が重複したため、海岸はかなり混雑した状態でした。午前11時20分過ぎより採取した海の生き物の説明を聞いたのち、生き物観察会は終了となりました。

【観察した生き物】
 ◎魚の仲間…アゴハゼ、ダイナンギンポ、サンゴダツ、ヨウジウオ、クロウシノシタ、タケノコメバル、フグの一種
 ◎ウニ・ヒトデ・ナマコの仲間…ハスノハカシパン
 ◎エビ・カニの仲間…スジエビモドキ、テッポウエビ、ニホンスナモグリ、イソガニ、ヒライソガニ、マメコブシガニ、タカノケフサイソガニ、ケフサイソガニ、チゴガニ、コメツキガニ、オサガニ、アミメキンセンガニ、ホンヤドカリ類,イソヘラムシ、ワレカラ類、ヨコエビ類、ヨコブコバサミ
 ◎貝やイカ・タコの仲間…スガイ、イボニシ、アラムシロガイ、ヒザラガイ、ツメタガイ、ウミニナ、ヘナタリ、アカニシ、マガキ、 オキシジミ、バカガイ、シオフキ、ハマグリ、マテガイ、ヒメイカ
 ◎ゴカイの仲間…タマシキゴカイの卵
 ◎クラゲやイソギンチャクの仲間…ミズクラゲ、タテジマイソギンチャク、ヨロイイソギンチャク
 ◎その他の動物…ウミサボテン
 ◎海藻の仲間…アナアオサ
 ◎種のできる海草… アマモ

【観察会の様子】

【左】JAあいち知多奥田支店       【右】山王川河口干潟


【左】採集活動          【右】採集した生きものの説明

【観察会の様子-追加】

【左】注意事項等の説明     【中】マメコブシガニ       【右】チゴガニ


【左】クロウシノシタ    【中】ヨウジウオ   【右】サンゴタツ (タツノオトシゴの仲間)


【左】フグの仲間      【中】ウミサボテンの幼体     【右】ニホンスナモグリ


【左】JA支店近くの花壇にあったモグラの穴  【中】ブルドーザーで砂浜の地ならし  【右】大物が採れた…!



トップページへ