【行事名】冬の風物海辺の鳥を見よう

【日 時】2018(H30)年 1月21日(日)9:45〜11:30
【場 所】河和口駅前海岸
【天 気】晴れ
【担 当】古川 畠
【参加者】一般 0人(大0 小0)
       指導員:清水佐、鈴木樹、畠、畑中、古川、森田博  (畠 記)
【内 容】
 大寒には珍しいほどの暖かい穏やかな日和。にもかかわらず、残念!一般参加者ゼロ人。
 やむなく会員の研修会 ということでスタート。かっぱの像付近から北へ、布土川までを往復した。
 何だかいつもの年より鳥の種類・数とも少ない状況で、ちょっぴり淋しさを感じました。今回イソヒヨドリにも会えませんでした。

<観測できた鳥>
 オオバン、スズガモ、ヒドリガモ、カワウ、ウミネコ、カルガモ、オカヨシガモ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ、ハマシギ、イソシギ、シロチドリ、セグロカモメ、コサギ、ミサゴ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ツグミ、メジロ、トビ、ムクドリ、カワラヒワ、ヒヨドリ、ハシボソカラス、キジバト ほか
         以上

トップページへ